美郷町 ラベンダー園においでよ!

c0214156_20303070.jpg

美郷町・大台野広場に咲き誇る、一面の紫。
ラベンダー園で自由気ままな時間を過ごしませんか。


美郷町ラベンダー園
と き:平成22年6月19日(土)~7月4日(日)
開園時間:午前9時~午後5時
入園料:無料


※詳しくはこちらもご覧ください
 美郷町ホームページ「ラベンダー紹介」ページ
c0214156_2032117.gif
c0214156_2031415.jpg私も早速、開園初日にラベンダーの香りに癒しを求め、足を運んできました。

例年6月下旬~7月上旬にかけて、ラベンダー園を開園しているそうですが、変わりやすい天候に左右され、今年の見頃は一週間ほど遅れているとのことです。


c0214156_20312285.jpg開園期間、土・日限定のお楽しみ。
「こぐまちゃん号」が運行しています。
お子さま、大喜び♪♪
◇料金200円(1回)


c0214156_20352625.jpg
こちらは毎日実施中。
「ラベンダーの摘み取り体験」
◇料金300円(1回)
湯沢市からお越しの
小野寺るなちゃん、ゆづきくん。
お母さんの貴子さん、
おばあちゃんの佐藤由貴子さんです。

美郷町のHPを見てきました。
花を見るだけでなく、摘み取り体験ができるということだったので。
ラベンダーに癒されにきました(^^)
と貴子さん。

何年も前に来たことがあるけど、
こんなに広くなっているなんて思いませんでしたよ
とおばあちゃん。


c0214156_2310366.gif
c0214156_2044217.jpgラベンダーグッズを販売している
お店発見!
北のかほりの皆さんです。
この時期にラベンダーを収穫し、秋、冬にかけてグループのメンバーで作品作りに勤しむそうです。
毎年、このイベント期間だけの販売。


c0214156_20375484.jpg
手作りとはいえ、作品はどれも手が込んだ本格的なものばかり。
安眠効果抜群のラベンダー枕がお勧め商品。
作品の他にも、白いラベンダーの花が咲く苗などもこちらでお求めできますよ。



c0214156_2392437.jpgJA秋田おばこ(千畑地区)・女性部では、「ごまもち」や「おやき」の他に「花みそ」を販売(各¥350)



c0214156_23161349.jpg花みそはもち米のみで作られているそうです。
そしてこの色。お気付きの通り、ラベンダーのエキスが入っているそうですよ。もっちもち★
漬け物も各種取り揃えられていますので、ぜひご賞味ください!


c0214156_23214092.jpgこちらは、美郷町千畑温泉「サン・アール」から、千畑特産のラベンダーアイス
本来食べ物ではないラベンダーを、絶妙な配合で仕上げたアイスはお勧めです。
ラベンダー園の後は、「サン・アール」で汗を流しましょう!
こちらのアイスは、千畑温泉サン・アール、その向かいの直売所でも販売しております。
c0214156_23293435.gif
c0214156_23302081.jpg
◆ラベンダー園の管理者
高橋 准次さん

ラベンダー園は、開始当時の2倍の面積まで広げることができました。
一面紫になったラベンダー園に来てもらい、お客さんに感動してもらえれば嬉しい



美郷町のラベンダー園は2haという広大な面積を誇り、
シーズン中は2万株ものラベンダーが咲き誇ります。
園全体の見頃はもう少し先。今週末のご予定にいかがでしょう。

視界を遮るものがない、大自然。ラベンダーの美しい色づき。
そして、優しい風が心地よく癒しの香りを運んでくれますよ。
リラックス効果あり!!私がお約束します。

                            県南担当 けこさん

取材協力:美郷町(商工観光交流課)
協議会HP:美の国秋田 桃源郷をゆく
twitter:#akita_gt、#greentourismをつけてつぶやいています。                            
[PR]
by akitagt | 2010-06-21 20:00 | 県南情報
<< 初夏のにかほを巡る旅~各実践者... 中滝ふるさと学舎 プール清掃ボ... >>