秋田市上北手に「いぶきの里」オープン!①

  JA新あきた直売センター「いぶきの里」
   本日7/29(木)、NEW OPEN!!

c0214156_13403131.jpg
 本日10:00、待ちに待ったJA新あきた直売センターの2号店(1号店は彩菜館)、「いぶきの里」が、堂々のオープンです!

c0214156_13153245.jpg 10:00のオープンと同時に流れ込む人々!
 500人は余裕でいると思われます。
 皆さんお目当てのコーナーへ!

c0214156_13155610.jpg
 とうもろこしや、トマトのコーナー。
 (※写真は、開店前の整列された状態のものです。)

c0214156_13163141.jpg
 この直売所は、生産者ごとの陳列ではなく、品目ごとに整理し販売しています。
 こうすることで、生産者の士気もあがるし、消費者も別のコーナーへ移動せずして商品の比較検討ができるメリットがあります。
 (※写真は、開店前の整列された状態のものです。)

c0214156_1317120.jpg
 同じトマトでも、ミニトマトは、試食コーナーもあって人気。
 陳列も、新鮮さがよくわかっていいですね。

 無農薬栽培品や珍しい品種のこだわりの逸品コーナーなども充実しています。

c0214156_13222455.jpg
 精肉コーナーでは、河辺の高橋農場が黒毛和牛を卸しています。
 商品名の“ベコどろぼう”は、秋田市が誇るブランド牛です。
 それにしても気になるネーミング…
 今回はお財布に余裕がありませんでしたが、次回必ず購入しようと思います。

c0214156_1325939.jpg
 農家のお母さん手作りの製菓コーナー。
 よどぎみは、よもぎ大福と豆大福を購入。やわらかくて、すっごく美味でした。
 やはり、女性はこういうコーナー見てしまいますよね。
 男性陣にも好評のようでした。

c0214156_13292027.jpg さっそく、購入者に突撃インタビュー!
 姉妹でお買物のお二人は、冷蔵庫の中を空にしてきたという気合いぶり!(ブラボー!)
 広面にお住まいのお姉さん、齊藤松子さんは、「家が近く、チラシが入ってきたので来てみました。」
 南通から来た名古屋孝子さんは、「実家が河辺で、通り道に出来て便利ですね。お肉をたくさん買ってしまいました!」
 お二人がお持ちのお揃いバッグは、開店から先着200名へプレゼントのエコバッグです。明日も、10:00のオープンに配るようですよ。

c0214156_13272824.jpg
 バス停のまん前なので、遠くの方でも来れますね。
 ちなみに、当協議会の事務局が入っている遊学舎のすぐ近くなんです。
 お近くにお越しの際は、是非!
c0214156_1332587.jpg
 ②では、こちらの直売所に新鮮で安全・安心な食材を提供しているお母さん達にクローズアップします。
 何と、当協議会会員の方々も活躍してるんですよ~!
お楽しみに!

 開店の大盛況ぶりをいち早くお伝えしました、県央地区現地特派員 よどぎみでした。


グリーン・ツーリズム推進協議会HP 
美の国秋田 桃源郷をゆく
ツイッターでつぶやき検索
 《twitter》→ハッシュタグ #akita_gt #greentourism



c0214156_13145368.jpg 関係者面々のテープカットのあと…

c0214156_1315746.jpg 河辺太鼓保存会による力強い演奏!
 (雨に降られなくて、何よりでした。)

[PR]
by akitagt | 2010-07-29 13:40 | 県央情報
<< いぶきの里オープン!②~縁の下... 先人の想いを受け継ぐ者たち >>